Please reload

Recent Posts

大阪市立長居小学校

June 16, 2017

大阪市の長居小学校で公演を行いました♪

 

今回は1~3年生、4~5年生に分けての2回公演です。

 

長居小学校の子供たちは、入場がとーっても静かで驚きました。

おしゃべりまったくなしで体育館に集まり、

あっという間に整列してくれました。

 

 

まずは元気いっぱい「剣の舞」からスタートです!

 

迫力いっぱいの演奏に、みんな大注目してくれました。

 

マリンバの次は、二胡のコーナー。

初めて見た、という人が多かったようです。

 

知らない楽器で、知らない曲の演奏を

まずは曲名を知らないまま聴いて、どんな曲なのか想像してもらいます。

 

演奏後、どんな音が聴こえた?なにが出てきた?と質問してみると…

 

「きゅって音がした」 「歯をこする音が聞こえた!」

「すずめの声がした?」 「くじらが鳴いていた」

 

などなど…想像力を働かせた、いろんな感想が飛び出しました。

 

「空山鳥語」という曲名を発表したあと、もう1度同じ曲を聴きます。

 

聴き方が変わった人?と聞くと、ほとんど全員が手を挙げてくれました。

 

知らない楽器や知らない曲でも、想像力を働かせて音楽を聴いてみると

興味が湧いて、好きになって、新しい発見があるかもしれませんね。

 

 

この後はお待ちかねのマリンバ体験コーナー!

 

今日はできるだけたくさんの人に体験してもらうため、5人ずつ2回、

低学年、高学年合わせて20名の子どもたちに参加してもらいました!

 

きらきら星やカエルの歌、輪唱など様々な曲に挑戦してくれました。

 

 

 

続いては、二胡と同じく弦楽器の仲間、バイオリンの登場です!

 

 

バイオリンの弓は何でできているのか…

 

「馬のしっぽの毛」と知っている子が何人かいました!

 

1つの音しか出せないと思われがちなバイオリン。

 

実はテクニックを駆使すれば、たった1人でも、

何人も一緒に弾いているような音が出せるんです!

 

マリンバ体験コーナーでみんなで挑戦した「カエルの歌」も

バイオリン1人で、輪唱までできてしまい、

子どもたちはちょっと不思議そうな顔で見ていました。

 

そして、子供から大人まで、みんな大好きな「ポケモン」の曲も

バイオリン1人で演奏!

とても楽しいバイオリンコーナーでした!

 

 

最後のコーナーは…

 

 

板を持ったお姉さんが登場。

タップダンスのコーナーです!

 

タップダンスの体験コーナーでは、足だけではなく全身を使って

リズムをとったり、タイミングを合わせたり、おもいっきり飛んだり!

 

 

 最後は全員そろっての決めポーズです!

 

 

 とっても上手にできました!

 

 

 

 

 

 

本日の出演者は…

 

マリンバ・打楽器

 池田 健太/稲川 はるか/中田 丈次

 

二胡

李 亜輝

 

バイオリン

横川 亜美

 

司会

辻村 菜美            

 

の、6名編成でした♪

 

 

 

Please reload

Please reload

Archive

京都、大阪、兵庫など関西を中心に

学校公演を行っています!

 

幼稚園・保育所・小学校・中学校での

学校公演・音楽(芸術)鑑賞会は、

音楽グループCue【キュー】に

お任せください!

〒655-0046 神戸市垂水区舞子台3丁目12-2-106

TEL:078-798-7370  FAX:020-4623-2705

MAIL:cue.otoiawase@gmail.com

お問い合わせFAX用紙をダウンロードpdf(24時間FAX受付)